www.kadotani.com
イージーリーダープラスプロ は英文から熟語候補を自動抽出します




全体概要


起動画面


ご自分の単語帳に独自のリンクを設定できます


使用する単語帳の設定を変更できます


操作概要


操作詳細


ライセンス登録方法




Top


■パソコンの性能について■
パソコンのメモリー目安は、XPなら1ギガ以上、VISTAなら2ギガ以上で快適に動作します。
( Dual Core Processor搭載のパソコンなら熟語解析処理がより高速になります )
ご意見ご感想は、  までお寄せください。
イージーリーダープラスプロV3 開発者 廉谷三千彦




製品説明

イージーリーダープラスプロは、語彙のカバー範囲がたいへん広い(英辞郎辞書を内蔵)ので、
汎用的にお使いいただけます。あえて、英語学習者向き、英語教授向きなどと、限定しておりません。
イージーリーダープラスプロは、英語初心者から上級者、プロとして英語翻訳に係わっている人々の
具体的な手助けになることを願って開発しました。

イージーリーダープラスプロは、いわゆる英語を日本語に翻訳するタイプのソフトではありません。
したがいまして、これを利用する方は、英語そのものの言い回しの簡潔性、美しさをかみ締めながら
自然に英語センスと関連知識を効率的に、自然に吸収することができます。

センテンスの中の熟語は、それが熟語であるということを、どのようにして知るかが、なにより困難です。
一般的には良い先生に長期間、導いてもらうのが一番ですが、そうもいかない場合、
イージーリーダープラスプロのようなソフトで、その先生の替わりをします。
(場合によってはその先生を上回る仕事をしたり、先生自身がこのソフトの支援で
ご自分の担当授業の予習を効率的にして、より多くの情報を生徒へ伝えることができます)

イージーリーダープラスプロは膨大な文章、単語を継続してテストして実用化に達しています。
WEB上の英文を処理することも想定しており、そのため独自の工夫も行っております。
すなわち、Web上の文章では、センテンスの初めと終わりをなんとか確定させる必要がありました。
改行が認識されないためです。センテンスの終わりは、単に、ピリオドで終わるという前提は
成り立たないためMr. Jan. Feb. Dr. や少数点など、ありとあらゆる略号や.com や、メールアドレス、
さまざまな誤認要素を排除する工夫をしています。

イージーリーダープラスプロは、巨大な辞書データ(英辞郎)を内蔵しているので、
オフラインで単語、熟語を自在に調べることができます。

単語が動詞なのかそうでないかを計算する処理、動詞なら、動詞の原型を求める処理、
名詞なら複数形から原型に変換する処理、規則変化、不規則変化をもつものも認識しています。

Be動詞の短縮形、否定短縮形も認識処理しています。
熟語は、動詞と前置詞の間に目的語が挿入されるケース、目的語が複数語に及ぶケース、
目的語がないケース、熟語に所有格や再帰代名詞など語形変化をもつもの等など、
運用されている熟語が辞書のエントリと比較するロジックの工夫により、原文と辞書との
ギャップを埋めることを実現しました。

(独自に辞書を補完する単語帳(キャッチャーファイル)を作成、メンテできます)
【EasyReaderPlusProの機能一覧】
熟語や連語候補を知りたい
単語を知りたい場合
熟語を知りたい場合
関連熟語を知りたい場合
関連単語を知りたい場合
自分独自の単語帳をつくりたい
自分で作成した単語帳、熟語帳をもとに熟語検索を実行したい場合
辞書にない特殊な専門分野と単語、略号をキャッチャーファイルに登録すると、
それらの説明を脚注として表示する効果があります。
HTMLなので、Webページとしてアップできます。
自在にマイ辞書(拡張子は、.vtm、.atmです)を変更できます。
(但し、英辞郎辞書はデフォルトです)